まっきーの日記vol.2 『旅行計画のススメ』

カテゴリー:まっきーの日記, スタッフブログ, 
2015.01.09

あけましておめでとうございます。スタッフのまっきーです。

年始は、両親と一緒に岡山へ旅行に行ってきました。

今が旬の牡蠣をはじめ、新鮮な魚介にステーキなどをたらふく食べ

体重計に乗るのが恐怖です。

 

今年一年も、公私ともに楽しく充実した年になるよう

スマイルママのスタッフみんなと、家族とともに

頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします!

 

さて、新年1回目のブログは何を書こうかと迷ったのですが

食べることと同じくらい大好きな、旅行について書きたいと思います。

 

前回のブログで、私は素敵なレストラン探しが趣味だと書きましたが

旅行に行くのも大好きです。

幼いころからよく旅行や遊びに連れて行ってくれた父は

毎回、行程表をワープロ(時代が感じられますね…)で作成し、持参していました。

宿泊場所はもちろん、旅中のご飯や観光地、立ち寄り湯なども全て調べ

分刻みとまではいきませんが、各所での滞在時間も大体決まっていました。

昔はインターネットがない時代なので、

本や雑誌に載っている情報だけでよくあそこまで計画したものだと

我が父ながら拍手を贈りたいくらいです^^

 

そんな父を見て育ったからか、私自身も旅行の下調べや予定を組むのが得意で

学生時代から、ツアー旅行ではなく個人旅行が好きでした。

あてもなく行くぶらり旅も素敵ですが、個人的にはやはりせっかく行くなら美味しいものを食べて、めいっぱい満喫したい。

 

私の旅行計画の方法は、とにかくガイドブックを隅から隅まで読み込み、旅行者の口コミサイトやブログを参考にしながらベストコースを考えます。

今は4travelや食べログなども充実していて情報収集がしやすい時代になりました。

実は、旅行当日より計画を立てている時の方がワクワクしていたりします。

当日は、行程表通りに進むかがとっても気がかりなんですよね(^^;)

 

一番印象的だったのは、学生時代に行ったフロリダ、オーランドのディズニーワールド。

4つのパークがあるのですが、2日間で4つ全てをまわるためにアトラクションの周り方から食事の方法、パーク間の移動手段などを徹底的に調べ、待ち時間を発生させずに全てのアトラクションや食事を堪能できました。

 

今は10か月の息子がいるのでそんなにタイトスケジュールにはできませんが、

子連れならではの過ごし方を考えるようにしています。

例えば、

大人中心の観光ばかりにせず、子どもも楽しめるスポットを探す。

ご飯は、みんなが食べやすいお店をチョイス。

移動時間はなるべく短く。

オムツ替えやお昼寝などのために余裕を持った時間設定を。

 

などなど、皆さん当たり前にされていることかとは思いますが

旅行が大人数になればなるほど時間配分が難しくなりますね。

予算も限られているので、何を優先するのかも考えなければなりません。

 

今回の岡山旅行は私の父が計画を立ててくれたのですが、

息子のために交通公園に連れて行ってくれました。

ゴーカートやミニSLに初めて乗り、息子も上機嫌。

息子の笑顔を見た祖父や両親も笑顔になり、改めて家族旅行っていいなぁと感じました。

 

家族3人では、年末に城崎温泉へ行きました。

実はこれは、主人のお休みが急に決まったため、2日前に予約したのですが

・露天風呂のある温泉旅館

・お部屋食

・かにが食べたい

という3つを満たす旅館を探しました。

10532940_10100261457086535_125778950693355312_n

温泉が大好きなので、露天風呂はマスト。

それから、かにをゆっくり食べるには、ハイハイ期真っ盛りの息子との食事は和室のお部屋がベストだからです。

運良く希望通りの旅館が見つかり、ホッと一安心。

城崎温泉の名物、外湯めぐりは息子同伴で難しいかと思いましたが

足湯にしたり時間を空けたりして、3つ回ることができました。

 

まだ小さな子どもを連れての旅行は賛否両論あるのでしょうが、

私は父同様に、色んな場所に息子を連れていってあげたいと思っています。

0歳の今は、写真でしか息子の記憶には残りませんが、

スキー場で雪遊びをしたり、乗り物に乗ったりと

新しい経験をさせることで刺激になったらいいなと考えています。

 

子どもを連れての旅行は大変で面倒と思われがちですが

最近は、高速道路のサービスエリアにも清潔な授乳室があったり

子連れ歓迎の宿泊施設もたくさんあるので、上手に活用して息抜き出来たら良いですよね。

旅行に行けるかどうかは置いておいて、まずは旅行のリサーチからはじめてみるのも息抜きになるのでオススメです!

私も、いつになるか分かりませんが次回の旅行に向けて情報収集をはじめているところです^^


『スタッフブログ』の最新記事