リレーコラム vol.2 『お産に関して』

カテゴリー:Pick Up, 子育てリレーコラム, 
2014.12.01

◆サポートチームメンバーによる『子育てリレーコラム』

毎週金曜日に更新している、全国のメンバーをリレー形式でつなぐ子育てコラムです^^全国のママたちはどんな子育てをしているのか、一緒にのぞいてみませんか?コラムを書きたいママ募集中!ぜひスマイルママサポートチームメンバーになってくださいね!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんにちは^^スマイルママスタッフのまぁちゃんです!

釜ちゃんからのバトンをバシっと受け取りましたよ~!

 

まずは簡単な自己紹介をさせてもらいます^^

生まれも育ちも大阪、旦那と2012年6月生まれの息子と3人で暮らしています^^

今は息子の産休・育休後、5年勤めている職場に復帰してワーキングマザーとして日々過ごしております!そして現在第二子妊娠中です。予定日は2015年3月で2人目も男の子です!

コラムを読んで下さっている方の中にも妊婦さんいらっしゃいますか??^^これから冬に向けて身体は冷えやすくなりますが、あたたかくしながらお互いマタニティライフを楽しみましょうね^^

 

釜ちゃんからのバトン

まぁちゃんの「お産」はどんなだったかな?思い描いていたものだった?次はどんなお産にしたい?

 

ちょうど今の私にタイムリーな質問だ!今回の私のコラムのテーマも「お産に関して」にしちゃおうと思います^^

 

私のお産は…一言で表すと「想像と違った!」ですね。

まずは私が想像していたお産は…

***************

先生「あ、頭が見えてきたよ!」

看護師さん「もう少し!頑張ってください!!」

私「ぬおおおおおおおおお!!!」

赤ちゃん「おんぎゃー!」

***************

というよくよく再現VTRなどで聞くやりとりがあるものだと思っていました。

 

ところがどっこい!

私が経験したのは分娩台に上がって30分。

あとちょっとだったのですが、子宮口全開待たずしていきみ逃しが難しくなってきてうまく逃せないのが何回か続きました。その様子をみて先生に「じゃぁ、次の波がきたら出すよ!」と言われ「どういう事だ?!」と思っている…暇もなくすぐさま次の波が!

「息止めて!!!いきめ!!!」の合図で息を止めると先生が片腕をお腹の上に置き体重で圧を掛け、もう片手を使って赤ちゃんの頭を掴んで引っ張り出しました^^;

(先生が取り出してくれた腕が一番の激痛でしたよ…><)

でも、あのドゥルンとした赤ちゃんの通った感覚は忘れられませんね~!

 

他にも「こんなものなのか?」と思ったのが、

「初産婦さんは10分間隔の陣痛になったら病院へ」の案内を受けていたので、間隔を測って10分になって1時間くらいしてから病院へ行きました。

すると「まだまだだよ、家に戻りなさい」と言われたこと^^;

 

「え?10分間隔の話は??」と頭の中がクエスチョンマークだらけ。

思い返したらまだまだ小さな波だったのですが、その時の私にとったら「初めての事だらけでわからず言われた通りにしたのに><」という気持ちでした。

「耐えられるまで頑張って。明日には入院になると思うよ。」と言われたので、その夜中は病院により近い実家にひとりで泊まって、どんどん強くなる陣痛をひたすら耐え続けました。

そして翌朝には無事?入院したのですが「夕方か夜には会えるよ」と言われて「えぇぇ!!!これがまだそんなに続くのか???」と愕然としたのもいい思い出^^笑

 

立ち会い予定の旦那には朝の段階で「お昼ご飯食べてからきて~」と伝えていたのにも関わらず順調にお産が進んだので絶叫しながら昼前に「早くこいよーーーーーー!!!お前が到着せんと産めんのやぁーーー!!」と電話していました^^;(病院の方針は『旦那は帝王切開でも必ず立ち会い・旦那以外は立ち会い不可』だったので陣痛室ではずっとひとりでジタバタしていました。)

 

旦那が到着した時にはすでに分娩台に上がっていた私。

***************

陣痛室にて

旦那「大丈夫?おしり抑えようか?」

旦那「お水飲む?汗拭こうか?」

***************

という想像も想像のみで終わりました^^;

 

なんとか間に合った旦那と共に???頑張ってお昼過ぎには息子と対面出来ました^^

やっと会えた我が子!!カンガルーケア中はひたすら「かわいい!かわいい!見て!見て!」と旦那に言っていました(笑)

 

感動とかしたのかな?とちょっと聞いてみたくなったので、後日旦那に「感想聞かせて」と聞いてみると「点滴打つ時、何回かうまく入らんかったやん?痛くなかった?」と的外れ?な回答だったのも今では笑い話です^^

私からしたら点滴の失敗した痛みなんて全然感じていないのに、陣痛を想像できない旦那にとっては点滴の痛みの方がリアルで痛さが伝わったんでしょうね(笑)

 

そして約5ヵ月後に控えている今度の出産。

上の子の事もあるので、一人目を産んだ産院とは違う病院での出産です。分娩室等は後期のマザークラスで見学するのでその時に「ここが決戦の場だな!」と意気込んでこようと思います!次は想像していた様な自力で産み落とす出産にしたいと思います^^

 

未知との戦いではない2回目の出産。その反面、陣痛がどんなものかわかっているので鮮明に思い出してはドキドキソワソワしそうです。

 

IMG_1801

でもこの息子の新生児の頃にきっとそっくりな弟と会えるんだ!と思うと今回のお産もがんばれそうです^^いや、がんばるしかない!!

 

でもそれまでにしておきたいこと!!

それは息子と今の時間を大切にすることです^^

パパやママを独り占め出来るのは一人目の特権!一対一で過ごせる時間を1日1日大切にしたいと思っています。

「だっこー」と言えば必ず抱き上げる。「きいてー」とお話したいサインを出したら手を止めて目を合わす。こういう小さなことをひとつひとつしっかり受け止める。こうやって一対一の時間を大切にしつつ、お兄ちゃんになる準備も一緒にしていきたいと思っています。

当たり前の事なのですが、仕事から帰ってきてバタバタ家のことをしているとつい「何かしながらの返事と対応」になってしまって…^^;反省しないといけないですね。

 

10人のママがいれば10通りの育児と子どもとの関わりがある。みなさんが育児の中で一番大切にしている時間や大切にしている事はなんですか?^^

 

 

さてこのリレーコラムのバトンをまわすのは同じくスマイルママスタッフのあやっぺ^^今年の初め頃から仲間になったいつもニコニコ笑顔で癒してくれるあやっぺにバトンタッチです^^

 

あやっぺにも「普段の育児の中で一番大切にしている時間はどんな時間?」を聞いてみたいと思います^^あやっぺ!よろしくね^^

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

スマイルママサポートチームによる

「子育てリレーコラム」に参加してみませんか?

興味のある方はぜひメンバーになってくださいね!

◆スマイルママのサポートチーム

https://www.facebook.com/groups/smilemama.supporters/

 


『子育てリレーコラム』の最新記事