【開催レポ】11/12(土)くわばたりえの「バタやんトークライブin大阪」終了しました!

カテゴリー: Event イベント終了
2022.11.19

こんにちは!スマイルママのかまちゃんです。
先日、3年ぶりとなるくわばたりえさんのリアルイベントを開催しました!→大阪公演詳細はこちら

当日の様子を写真と共にレポートします!まずは前日の会場設営の様子から。

18:50ごろから設営開始。
東京からホリプロさんの生配信チームも到着。いつもバタやんのyoutube動画を撮影・編集している方です。はるばる東京から大きな機材を持ってきてくださいました!


椅子をどんどん並べていきます。

ステージもスマイルママ3人がかりで一つずつセッティング。

プロジェクターの接続テスト。
21:30の閉館時間ギリギリまでセッティング、動線の確認が続きました。

バタやんのイベントで音響・照明を使用するのは初。生配信をするのも初。分からない機材や専門用語だらけで最初は不安しかありませんでしたが、そんな私たちに会場の担当の方が一つ一つ丁寧に説明してくれ、寄り添ってくださいました。Uさん、ありがとうございました!

本当は会場がどんどんセットアップされていく様子を写真で残したかったのですが、ほんっっっとうに時間カツカツで余裕が全くなく、前日の写真はここまで。

帰る時にバタやんから「明日頑張ろうね!」というLINEが。優しい…。

 

さぁここからは当日の様子です。

8:20 スタッフ打ち合わせ
集合時間より早くボランティアスタッフ全員が到着。会場が開くまで、外で打ち合わせ。

8:30 会場入り
最後の会場セッティングと確認、音響・照明打ち合わせスタート。

8:45 バタやん会場入り
ボランティアスタッフと挨拶。よろしくお願いします!の瞬間を撮り損ねたので、この写真はやらせ写真です。笑

このあとは通しのリハーサル。音響さん、照明さんと一緒にバタやんに実際の動きをしてもらいながら全体のリハーサルをします。

9:07 マネージャーさん会場入り
バタやんと客席からの見え方チェックをしていた時に登場したマネージャーさん。めっちゃ焦ってるのにはワケがあります。

始発の新幹線で東京を出発して新大阪で降りるはずが、なんと新神戸まで行ってしまったそうな。

寝ちゃだめだ!と思って寝ずにいたのに「舞い上がれ!」を見ていたら乗り過ごしてしまったそうで。

マネージャー人生で初めての出来事だったらしいです。いやぁ、マネージャーさんも人間だったということが分かった瞬間でした。笑

どんどん開場時間が近づいてきます。焦る焦る。

最後はツーショット写真撮影のリハーサル。

30分で60人の方と写真撮影をするので、時間通りに進行するためにとっても大事なリハーサル。

バタやんにも協力していただきながら、ボランティアスタッフと何度も動きの確認をします。

スマイルママスタッフくみちゃん、みこちゃん。

実はこの2人と一緒にイベントを運営するのは今回が初めて。今までのリアルイベントは私以外に全てを把握している人がいない状態でしたが、今回は私含め3人。なんて心強い!

私が指示を出さなくても2人がテキパキ動いてくれる安心感といったらもう!

 

9:50 参加者の皆さんに受付番号順に並んでいただく時間です。会場前のカーテンを開ける瞬間、めっちゃ緊張しました…。

ボランティアスタッフとみんなで気合を入れます。
「いくぞー!おー!」

整列に時間がかかったらどうしよう、遅れてくる人がいっぱいいたらどうしようと心配していたのですが、皆さん時間通りに会場前に集まってくださり、そしてきちっと整列してくださって…。

スタッフの誘導もスムーズにいってる…。すごい、すごすぎる!バタ友さんすごい!

10:00 開場
順番に会場に入っていただきます。これもまたスムーズ。しかも遅刻ゼロ。すごい、すごすぎる!

舞台袖のバタやん。スタッフがカメラを向けると、「ふぅー、緊張する〜!」という芝居をしてくれました。(さすが朝ドラ女優!)

10:20 いよいよイベントスタート!
舞台袖に西成のキムタクさんがスタンバイ。イベント開始前に注意事項の説明をしてくれました。

キムチとたくあんを愛する男・西成のキムタクさんの掛け声に合わせて、みんなで「バタやーん!」

ついにバタやんの登場です。


初の試み。Zaikoを使った生配信!

東京から駆けつけてくださったホリプロさんの配信チーム。

カメラマンはMさん。

大きなカメラ2台と、バタやんの机に1台。合計3台のカメラで撮影してくださいました。

画面のスイッチングをするYさん。
画面と音に全集中。

指で「1」、「2」の合図をカメラマンのMさんに送っています。こんな風に切り替えするのか!すごい!かっこいい!

ルーレットコーナー!

参加者の皆さんにご用意いただいたメッセージをバタやんがひきます。

「ピピピピピ!」





この抽選BOX、片面だけが透明なんです。バタやんが紙をひく瞬間が参加者の皆さんから見えるのが面白いかなと思ってこれにしました!

こういう備品を選ぶときは、参加者のみなさんに喜んでもらえるか、バタやんが使いやすいか、そして今後も使いまわしていけるか…など、めっちゃ考えます。

ちなみに、このBOXは解体することができるので東京に持っていく時はぺちゃんこにするのですが、無事にまた組み立てできるかちょっと今からドキドキです。ネジがややこしいのです。←知らんがな!


時間の関係で全員分のメッセージを読み上げることはできませんでしたが、全てのメッセージカードはバタやんにお渡ししています!

皆さん、メッセージカードを準備してくださりありがとうございました!

さぁ次は「バタやんとおしゃべりコーナー」!

コーナーチェンジの時のスタッフの動きもスムーズ。ナイス!

ここが間伸びするとカッコ悪いので、いかにイベントの進行を遮ることなくスムーズに転換できるかがとっても大事で、

誰が何を持っていくか、誰が何を撤収するかという一つ一つの細かい動作を事前に全部決めてレジュメ化。それに沿ってスタッフ全員が動いています。
バタやんとおしゃべりコーナーは、出演を希望される方の中からルーレットで選ばれた方に登壇いただきました。

たくさんの人が見守る中でおしゃべりするのは緊張されたと思いますが、皆さんとっても楽しそうにお話しされていました!

イベント終了後はツーショット写真撮影会。

こちらもとってもスムーズに進んで、時間通りに終えることができました。皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました!


予定通りに午前の部が終了。
すごい!もっと時間が押すかと思ったのに!!!

それだけバタ友の皆さんが時間通りの運営に協力してくださったということ。感激です、、、

おかげさまでスタッフの休憩時間もしっかり確保することができました。

みんなでお弁当タイム。

私が独断と偏見で選んだ3種類のお弁当。チキン南蛮、焼き肉、西京焼き弁当。

美味しいって言ってもらえてよかったー!お弁当選びも運営スタッフのめっちゃ大事な仕事です。

ちなみにバタやんが選んだのは何弁当だったでしょうか?!(正解は、写真をズームして確認してね!←なんでやねん)

さぁ、午後の部いってみよう!

午前とはまた違った雰囲気!



ルーレットコーナーも盛り上がりました。



実はこの日の午後の部は、バタやんのお父さん・お母さん・お母さんのご友人、

バタやんのお片付けの先生である石阪京子先生とご主人、

そして先日のvoicyフェスでバタやんと対談したOURHOMEEmiさんスタッフ佐藤さんもお越しくださっていました。

バタやんのお父さん・お母さんがいらっしゃることに参加者の皆さんが気づいた時の写真がこちら。↓↓↓

そして「バタやんとおしゃべりコーナー」1人目は、多くのバタ友さんが知っているあの方が当選。




そして急遽、バタやんのお父さんが登壇することに!

お父さんもめちゃくちゃ嬉しそうでしたがバタやんもとっても嬉しそうで、素敵な親子だなぁってジーンとしたのは私だけではないはず!

そしてそのお二人の様子を撮影するお母さん。

お母さんの優しい眼差しにジーン。

午後の部もあっという間に終了。
ツーショット写真撮影開始です!

会場の退館時間に間に合わせるために、すぐに片付けをスタートしたのでツーショット写真撮影の様子を写真に残せずごめんなさい!

バタ友さんの協力のおかげで、午後の部もオンタイムで写真撮影が終了。
退出時間もバッチリ守ってくださったバタ友さんにスタッフ一同感激でした。

皆さんのおかげで、たくさんの備品を丁寧に片付けることができました。ありがとうございました!

そしてバタやんがゲストの方々と写真撮影をする時間もしっかり取れました!

美女4人組!眩しい!

左から、OURHOME 佐藤さん、バタやん、OURHOME Emiさん石阪京子先生

バタやん、ボランティアスタッフ、生配信チーム、そしてスマイルママスタッフみんなでパチリ。

このチームで運営できて最高に幸せでした。皆さん、ありがとうございました!

16:45には、搬出がほぼ完了!早いっ!こんなに早く搬出が完了できるなんて!

ここからまだいろんな手続きがあるのですぐに帰れないのですが、まずはボランティアスタッフだけ先に解散。

バタやんは必ず、イベントの前と後、ボランティアスタッフのみんなに温かい言葉をかけてくれるんです。参加者の皆さんに対してはもちろん、スタッフに対しても同じように本当に優しい…。

それではここで番外編を。
会場入り口に置いていたこちらのイベントタイトル看板。参加者の皆さんは会場に入る際に目にしたと思います。

そして会場内に設置したフォトブースの等身大パネルと、バックパネル。

私はいつもライブに行くと、必ずタイトル看板と一緒に写真を撮ります。なのできっとバタ友さんたちもそうしたいって思うのではないかな?と。

そしてバタ友さん同士でも記念撮影したいだろうから、フォトブースは絶対に作りたかった。そこにバタやんの等身大パネルがあったらきっと喜んでくれる!と。

お金も時間もかかるけどどうしても作りたくて、バタやんとマネージャーさんに相談。即OKをいただきました。感激!

ちなみに等身大パネル用の写真を撮ってくれたのはマネージャーさん。

そしてタイトスケジュールの中、等身大パネルもバックパネルも担当の業者の方がものすごく親切に対応してくださり、デザインチェックや修正などを重ねてイベント2日前に我が家に商品が到着。間に合ってよかったー!Oさん、Aさん、ありがとうございました!

当日、記念撮影をされている方がたくさんいて、本当に嬉しかったです。めっちゃ大変だったけど、作ってよかったー!

東京公演にもタイトルパネルと等身大パネルを持っていく予定ですが、フォトブース用のバックパネルは広さの関係で組み立てできないかも…。涙

突然ですが、ここで看板トリビア!
◆タイトル看板にはその土地にちなんだイラストを入れてます。大阪はたこ焼きでした!(タコがメガネかけてます)

◆等身大パネルの靴の先っちょが汚れていたので、修正してもらいました。それ以外は無修正です!(無修正でこの美しさ!さすがバタやん!)

◆バックパネルの「BATATOMO」の文字に紛れて、実は1箇所だけ「BATAYAN」があります。気づいた人いたかな?探してみてね。

参加者の方の感想を別ページにまとめました。よかったらぜひご覧ください!
感想はこちらから

3年ぶりとなるリアルイベント、そして初めての開催となった「バタやんトークライブ」にお越しくださった皆さん、ありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしています!

東京公演に参加予定の皆さん、12月10日元気にお会いしましょう!

東京公演は満席・キャンセル待ち受付中です


—–お詫び—–

今回の大阪公演の午前の部生配信で、終了10分前ごろから配信が止まってしまったトラブルが発生しました。リアルタイムでご視聴いただいていた皆さん、申し訳ありませんでした。

すぐに配信チームがZaikoのサポートチームと連絡を取り復旧を試みましたがそのまま配信が終了してしまいました。

チャットは最後まで動いていたので皆さんに状況の報告をさせていただいておりましたが、アーカイブでは途切れることなくご覧いただけたとはいえ、せっかくリアルタイムで視聴してくださっていた方に残念な思いをさせてしまいました。大変申し訳ありません。

配信が途切れた原因は、配信回線のトラブルだということが判明しました。ご迷惑、ご心配をおかけしましたこと、心よりお詫びいたします。

バタやんトークライブ事務局

『 Event』の最新記事

Back Number