第1回『0歳児からの音楽会』 開催決定までの経緯

カテゴリー:0歳児からの音楽会~おやこで楽しむファミリーコンサート~, Event, イベント終了, 
2013.09.13

ママ友会in大阪事務局スタッフの釜ちゃんです!

 

今日は、10月に開催する「0歳児からの音楽会~おやこで楽しむファミリーコンサート~」の開催までの経緯をお話ししたいと思います!
長くなりますが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです(・∀・)

 

赤ちゃん連れでクラシックコンサートに行く機会ってなかなかないですよね。
そもそも、本物のクラシックコンサートは「未就学児」以下の参加不可なものばかりです。

 

でも早くから、いい音楽を聞かせたり本物の楽器の音を聞かせたりしてあげたいというママさんは多いと思います。
私もそうでした。

 

クラシックのCDを買って聞かせたりもしていたのですが、CDじゃなくて本物の音を聞かせたいー!
そして私も久々に生の演奏が聴きたいー!!!という想いがとっても強くなって、それなら赤ちゃん連れOKの音楽会を開催しよう!
そして、赤ちゃんがぐずっても、大きな声を出しちゃっても他の人に気兼ねすることなく、ママ・パパも一緒に楽しめてみんなが笑顔になれる、そんなアットホームな音楽会にしよう!

 

そういう想いで企画をスタートさせました。

 

大阪ではいろんなところで時々、0歳児でも入場可能なコンサートが開かれているようです。

 

私が目指すのは、もっとアットホームで演奏者と参加者の距離が近いもの!

 

一方的なコンサートではなく、参加者と演奏者がちゃんとコミュニケーションを取ながら、みんなで楽しめるもの!

 

そういう理由で、今回は定員を少なく設定しています。

 

近い距離でお子様に音楽や、楽器や、演奏者やその場の空気などいろんなことを肌や耳で感じ取ってほしい。
そう思っています。

 

そこで誰に協力をお願いしたらいいかな、、、と考えていたところ、くわばたりえさんのママ友会でいつもボランティアスタッフとして活躍してくれている相愛大学 子ども発達学科の、中西利恵先生への打診を思いつきました。

 

中西先生との出会いは…
くわばたりえさんのママ友会の学生ボランティアスタッフ協力のお願いをするために保育学科のある専門学校や大学を調べていたとき、相愛大学の子ども発達学科にたどり着きました。

 

ホームページを見ていると「地域子育て家庭との連携事業」として、地域のママ&子どもを受け入れたあそびのひろばを開催されていることが分かりました。

 

ママにとって、大学内で学生さんに子どもと遊んでもらえるのは子どもにとって楽しい時間になるのはもちろんのこと、ママ自身もそういう場でママ同士のつながりができることはママも子どもと遊びながらリフレッシュできる機会となるだろうなぁ!
自分ちの近所にあったら絶対行くのに!と。

 

地域に対してオープンであることや、地域のママ・子どもと積極的に関わろうとしてくれている方針が私にとって、ぐっときたのでした。

 

それならきっと、ママ友会の趣旨も理解してくれて、学生ボランティアスタッフへの協力もお願いできるかもしれない!
そう思い、ホームページに書いてあった担当の中西教授に電話とメールでアプローチしたのでした。

 

私の想い、くわばたさんの想いを私なりに一生懸命お伝えしたところOKを頂くことができ、3回目のママ友会から6回目までずっと学生ボランティアスタッフを派遣して下さっています。

 

学生さんのモチベーションも高く、ママ友会の参加者の方からも感謝の言葉をたくさん頂いています。
私たちスタッフも彼女たちにいつも助けられています!

 

そして今回の音楽会。

 

私としては、ただの音楽会ではなくて音楽を通してママと子供が一緒に歌ったり遊んだりする要素をどうしても取り入れたかったんです。

 

そのためには演奏者だけではなく、その道のプロの力を借りたい!と思い中西先生への協力を依頼したところ、音楽会の趣旨に賛同し、協力して頂けることとなりました。

 

いつもくわばたりえさんのママ友会で学生ボランティアスタッフとして活躍してくれている相愛大学子ども発達学科の学生さんとなんと、中西先生も一緒に、親子で楽しめる手遊び・歌遊びのコーナーを担当して下さいます!

 

そして、相愛大学 音楽学部卒業生の方で「芦屋フィルハーモニー管弦楽団」に所属されている方に協力頂き芦屋フィルの方々に当日の演奏をお願いできることになりました。

 

どの楽器の演奏が聴けるかは、もうしばらくお待ちください!
決まり次第みなさんにお知らせしますね(・∀・)
そして次の課題は、開催場所はどうする?!ということでした。

 

ある程度の広さを確保し、かつ楽器を演奏しても大丈夫なところは…
駅から近くて、ベビーカーで来る人も来やすいところは…
会場費を安くおさえないと、参加料にはねかえってしまうし…

 

いいな、と思う場所はどこも会場費が高い…
会場費が高いと、その分が参加料に反映されてしまうので辛い。
安い参加料でたくさんの方に参加してもらえるようにしたいし。

 

と、ずっと調べていたところ
なんとなんとなんと
あの大企業から声がかかったのであります。

 

みなさんもご存知の・・・
日本生命!

 

音楽会の趣旨に賛同してくださり、セミナールームをお借りできることに!!!

 

なんということでしょう!
奇跡は起きるんですね!

 

相愛大学、芦屋フィルハーモニー管弦楽団、日本生命のご協力により、今回の音楽会は無料で開催できることになりました。

 

1人でも多くの方に足を運んで頂き、お子様と楽しい時間を過ごしてもらえたらなと思います。
たくさんのママ・パパ・子供たちの笑顔が見れますように・・・。

 

これからも当日までの準備の様子をアップしていきますね!

 

なお、音楽会の詳しい概要は近日中に発表予定です。
今しばらくお待ちください!

 

 


『Event』の最新記事