堺 由紀子さん|今週のスマイルママ vol.32

カテゴリー:Pick Up, 今週のスマイルママ, 
2015.07.06

◆名前

堺 由紀子(サカイ ユキコ)

 

◆生年月日

1966年9月生まれ

 

◆居住地

大阪府富田林市

 

◆家族構成

夫・私
息子(1992年12月生まれ)
娘(1998年2月生まれ)
娘(2007年1月生まれ)

 

◆仕事の内容と活動内容
アトリエ勤務
洋裁師。お針子さん歴30年
婦人子供のオーダーメイド

既製服を専門としています

 

堺由紀子 ①

 

◆地元の自慢
大阪一高い金剛山

つつじの綺麗な葛城山の麓の富田林市
どちらのお山も冬には雪が積もり

樹氷がとても綺麗です。

 

堺由紀子 ②

 

堺由紀子 ③

 

近くには石川が流れ

その河川敷はサイクリングロードが整備や

公園が整備されています。

 

自然に恵まれた南河内

農家さんも多く沢山の新鮮な地場産フルーツや

野菜が手に入ります。

フレッシュでホント美味しい!
歴史と文化を感地られる古墳や

旧跡もたくさんあり、その中でも地内町は

街道の雰囲気をそのまま残していて一押し、

子育てにはとても恵まれた環境です。

 

◆休日の過ごし方
今では当たり前になってしまった週休2日制
2002年からのスタートで、

いままで考えてもなかった

お休みの過ごし方を

キチンと考えるきっかけとなりました。

 

週に2日のお休み

年間にすると約100日ですから、

少しでも有意義に学校以外のお友達も

たくさんできればと思いボーイスカウト活動へ。

日曜日の月の半分は、

兄弟3人ボーイスカウト活動がんばっています。

 

残りの休日は家族で過ごしています。
outdoorに出かけることが多かったのですが、

最近は女子会と称して

Liveやショッピングに行ったり

お菓子を作ってみたり、

ママになって夢見てた

娘と過ごしてみたかった休日を

エンジョイしています♪

 

◆幼児期~思春期~成長までの親子関係
私が三姉妹の長女なので

長男を出産した時はかなり戸惑い、

兄弟が増えてどう接していけばいいのか

また戸惑い、成長するにつれ

どう言葉をかけどうスキンシップをとればいいのか

どう線引きするのかどれが正解かもわからない(笑)

最初はそんな状態で

精神的に相当追い込まれました。

 

みんなどうしてるの?

幼稚園、ご近所

ボーイスカウトのベテランママから

いろんなアドバイスしてもらい

助けてもらってかなり気持ちが

楽になったことを覚えています。

そして子供達との距離を

よりさらに緊密にしてくれたのが

ボーイスカウト活動でした。
具体的に成長する子供との距離のとり方を

教えていただきましたのでご紹介しますね。

 

ボーイスカウト活動は

自然を体感しながら自分にできることで

世の中の役に立つ大人を育てていきます。
成長する子供たちの精神年齢を踏まえ

5つに隊が分かれていています。

 

・ビーバー隊(小学1年-2年)
お父さんやお母さんと一緒に

自然の中で楽しみながら情緒を育みます。

 

日本最古のため池

狭山池で親子で芝滑りをしてエキサイト☆

堺由紀子 ④

 

・カブ隊(小学3年生―5年生)
グループに分かれ、

集団行動のルールを学び

いろんなことにチャレンジしていきます。

各グループにお母さんサポート(1名)
少しずつ一人できることが増えていき

自分に自信がついてくる。

 

石川サイクリングロード

マナーを学びながらサイクリング

堺由紀子 ⑨

 

・ボーイ隊(小学6年―中学3年)
さらに社会のモラルやルールを学んで

いろいろなチャレンジをしていきます。

その中で仲間を実感していきます。

親は子供達から離れ陰ながらサポート。
子供達だけの世界が広がります。
・ベンチャー隊(高校生)

自ら企画計画して行動していきます。

 

四万十川下り

堺由紀子 ⑤
熊野古道小雲取越完歩
私たち保護者は応援係(^-^)

堺由紀子 ⑥

 

春の選抜高校野球

入場行進 奉仕活動

(息子 左前)

堺由紀子 ⑦

 

・ローバー隊(大学生)
自ら行動していきます。

日本全国 世界の仲間とつながって

アクションを起こしていきます。

各隊の指導者の方々が安全に配慮し

しっかりサポートしてくださいます。
子供達は保護者や指導者に見守られながら

小さいうちから一緒に活動していくので

安心して大人を頼っていけるようになります。

子供達の縦の関係もできて

楽しくなっていくので

自然と親離れも進んでいくんです。

 

ボ-イスカウト日本連盟
「ここでしか学べないことがある」
のキャッチコピーの通り
子供たちの自立をサポートし夢を育てる活動です。
親もまた子供に育てられ

たくさんの事を学ばせていただいたな

と実感しています。

 

「そなえよつねに」をモットーに
世界162の国と地域で活動する仲間が
今年の夏山口県で開催される

ボーイスカウトの4年に一度の祭典
『世界ジャンボリー』に集います!

 

◆一番悩んだのはいつ?どんな時?
兄弟ができたことで生まれる

様々な葛藤には悩みました。
親の思いは仲良く育っていってほしい

ということだけなんですけどね。
なかなか思うようにはいかないんですよね。

 

妹ができたことで拗ねたり

うらやましがったり・ねたんだり
ママが大好きだから起こる

人間の煩悩が素直に出てくる。

 

兄弟げんか。

つねったりたたいたり・罵倒したり
「僕のこと嫌い?」「お兄ちゃんばっかり」
最初は心も痛みましたし

どう言い聞かせたらいいか悩みましたが…
そんな時はこれよ!と教えてもらったアドバイスは
「あなただけ特別ね。内緒だよ」

一人づつ特別の時間をつくってあげる事。
現在に至ってもたまにありますね。(笑)

 

◆一番楽しかった思い出は?
家族で遊びに出かけた

楽しい思い出は沢山ありますが
子供たちが一生懸命練習してできたぁ!!

っていう瞬間は
うれしくて印象深く忘れられないですね。
(自転車や鉄棒、水泳、一輪車、ピアノなど)

 

◆子育てを楽しむ秘訣は?
大阪ですから子供達はお笑いテイスト満載で

笑いは追及しますね(笑)

笑いはありがたいし子育てには大切ですね。
あと、お出かけは遊ぶ時はとことん遊ぶ!

が我が家流!!

 

テーマパークも気が付けば

閉園までってことが多いです。
前もってリサーチを済ませ

みんなの行きたいところを

もれなく盛り込みます。

みんなが満足できるように♫

中途半端に遊ぶとかえって

ストレスが残るんで、大人も子供と

しっかり気合を入れて遊びます!

 

堺由紀子 ⑧

 

◆私のsmileのもと
家族ですね♡

メンバーの誰か一人でも

元気がなければやっぱりね・・・
家族みんなが心身ともに健康に!

が我が家のモットーです。

 

◆子育てが落ち着いた今、

やってみたいと思うことは?
歳がはなれた末娘は今年8歳
時間割も6時間が増えていくので

昨年、現場復帰しました。
実は若かりし頃

デザイナーを夢見ていたんですよね。

 

ところが、デザイン画を描いたり

パターンを引くより

組立作り上げていく作業が楽しくて

これが私の天職だと。

 

好きが高じて、子育て中は

材料が木にかわってDIYにはまり
紙を切ったり貼ったり切ったり折ったり

形になっていく楽しさがこれまた
たまらなく好きでクラフターと化しました。
これから先も好きな事はやめられませんから

夢を見続け楽しんでいきたいです。
子供達に負けないよう、

私にできることで世の中の役に立つ事
アクションおこしていけたらと考えています。

 

◆ある日のタイムスケジュール
6:30 起床 身支度
6:40 お弁当作り
7:00 朝食用意
娘をおこし、身支度を促す
7:20 朝食
7:45   娘を見送り出勤
9:00 お仕事スタート
12:00 お昼休み
16:00 お仕事終了
17:00 買い物
17:30 帰宅
18:00 夕食準備
19:00 夕食
20:00 後片付け パパと娘はお風呂
21:00 自分時間
22:00 お風呂
22:30 明日の準備
23:00 就寝 おやすみなさい

 

◆全国のママにメッセージ
ママになって23年目になります。
おっちょこちょいな上に

天然でやらかしたこと多々あり(笑)
こんなんだから子育てを

一人ではのりきれなかったですね。
ホントよくやってこれたなって思ってます。

 

家族はもちろんの事

一緒に子育てしてきたお母さん仲間
ボーイスカウトの指導者の方々

お世話になった先生方
周りに支えられて今がある!

とつくづく実感しています。
本当に感謝しています。

 

子供には親にしてもらった!

というのが本当ですね(笑)
未だに親学、勉強中です。
私が親できているんだから

皆さんだって大丈夫!!
子供の事だからって
がんばりすぎないでくださいね。
なるようになる!ケセラセラです(^-^)

 

それからもう一つは身体の事
この歳になって思うメンテナンス不足
子供の事で自分の事は後回し
ママならみんな、なりがちですよね。
私、歯医者さんでこの間怒られました。
しばらく通うことになりそうです。
更年期もそれなりにきついです。
40代からじわじわきますよ。
子供が手から離れる50代
楽しく颯爽と過ごせるように
早めにメンテすることをお勧めします(笑)
いつまでもSmile mamaでいたいですもんね♡

 

====================
今週のスマイルママは毎週月曜日更新!
全国の笑顔のステキなママ

(未来のママ、そして時々パパも)をご紹介します^^
専業主婦・ワーキングママ・起業家ママ・ママ講師…
状況はそれぞれ違っても、
家族や子どもを愛する気持ちはどのママも一緒!
他のママがどんな子育てをしているか
一緒にのぞいてみませんか?
もしかしたら自分の子育てに活かせる
ヒントがみつかるかも!

 

 


『今週のスマイルママ』の最新記事