【初開催!】スマイルママ×ピカソプロジェクト『ダンボールでアートしよう!〜みんなでつくる海賊船〜』大阪・梅田にて初開催決定!ダンボールを使ったアートイベント!

カテゴリー:Event, イベント終了, 
2018.04.20

こんにちは!スマイルママ代表・釜ちゃんです。

5月に初めてのダンボールアートイベントを開催します!

一緒にこのイベントを企画運営してくださるのは、アートを通して「子どもの自由な表現力を育てる」をテーマに全国で様々なアートイベントやワークショップを開催している「ピカソプロジェクト」さん!

会場はなんと、梅田に高くそびえ立つ素敵なビル「ピアスタワー」の1階にある、「ピアスギャラリー」さんをお借りします。(イベント当日は、大阪市北区で開催されているArtriangle2018の期間中!)

初めての場所で初めてのイベント!ドキドキワクワクです。

→このイベントは終了しました!開催レポはこちら

 

ダンボールでアート?どんなことをするの?!

世の中には様々な画材があって、実はなんでも画材になっちゃうんですよね。クレヨンと白い紙だけが全てではありません!

このイベントではダンボールと絵の具という、おうちではなかなか組み合わせることのできない画材を使います。

イベントでは、まず最初に「強化ダンボール」という特殊なダンボールのパーツを選びます。丸や四角、様々な形をしたダンボールがあるので、好きな形のダンボールをお子さんに選んでもらいますよ。


↑当日使うダンボールの一部です!

そして、自分で選んだダンボールに好きな色を絵の具を使って手や指でペイントしていきます。

==ここからの写真は、過去にピカソプロジェクトさんがショッピングモールにて開催した写真となります。今回のイベント会場とは異なりますのでご注意ください。==


 

今回のアートのテーマは「海」!テーマをあえて設定する深いワケ。

今回は「海」というテーマを定めています。

「なぜ自由に描いちゃダメなの?」「なんでテーマを設定したの?」という声が聞こえてきそうなので、このイベントを監修してくださったピカソプロジェクト代表・みずほ先生からの解説をご紹介します!

—————-

想像してください。「自由に描いてね」と言われた時、一部の方は「やった!」と思うでしょうが、多くの方は「何を自由に書けばいいですか?」という質問をされませんか?

こどもにとってはもっと深刻で「『自由に』って、正解はなんだろう?」と、親や先生の顔色を伺ってしまう子も少なくありません。

このことが結果的に「自分は自由になんてできない」という、自尊感情の欠落につながってしまうことだってあるんです。

テーマやルールをあえてしっかりと設定することで、その中で子どもたちは安心して自由にどう表現するかを試行錯誤することができるんです。

今回の「海」という決められたテーマの幅の中で、お子さんたちの心に芽生える創造力をママやパパに発見してもらいたいと思います。

—————-



 

みんなの作品を合わせることで生まれる「新しい作品」!

色を塗ったダンボールのパーツたち…それだけでも立派な作品になるのですが、せっかくたくさんの方に参加いただくので、みんなの作品を持ち寄って組み立ててみましょう!

きっと小さいパーツだけでは作り上げられない、また違った作品が生まれますよね。しかもビッグサイズ!これもおうちではなかなかできない経験です。


さてさて、どんな海賊船が完成するかな?!

ダンボールとカラフルな絵の具で、世界に一つだけのアート作品をみんなで作り上げるという、スマイルママにとって初めてとなるイベント。

日本全国で様々なアートの教室やワークショップを開催されている、今大注目の「ピカソプロジェクト」さんとの初コラボイベント。

きっと素敵で楽しいものになること間違いなし♪たくさんの方にご参加いただけますように!


 

————————————-
スマイルママ×ピカソプロジェクト
ダンボールでアートしよう!
〜みんなでつくる海賊船〜

————————————-

◆日時   終了しました。開催レポはこちら
2018年5月20日(日)
【午前の部】満席!キャンセル待ち受付中
10:30-12:00(10:00開場)
0歳~4歳頃のお子さん対象

【午後の部】満席!キャンセル待ち受付中
14:00-15:30(13:30開場)
0歳~新2年生までのお子さん対象

※午前、午後の部どちらも同じ内容です。

◆会場
ピアスギャラリー
大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー1F
https://www.pias.co.jp/pias_city/pias_gallery.html



◆アクセス
地下鉄御堂筋線「中津駅」3番出口より徒歩約4分
阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩約10分
JR「大阪駅」御堂筋北口より徒歩約17分
▽Google map
https://goo.gl/XzqKJ7

◆お申込み方法
下記お申し込みサイトからどうぞ!キャンセル待ちもこちらから
http://shop.smilemama.jp/?mode=cate&cbid=1464407&csid=0

◆講師
ピカソプロジェクトエデュケーター
牧野 有さん

成安造形大学
デザインプロデュースコース 在学中(四回生)
ワークショップに関する企画を大学で学ぶうち、こどものためのワークショップデザインの実践と理論を深めたいという思いが高まる。
2017年春、ピカソプロジェクトのメンバーとして活動を開始。新進気鋭の人気エデュケーターとして活躍中!
将来の夢は故郷に帰ってこどものためのワークショップを自分で拓くこと。

◆監修
ピカソプロジェクト代表
奥村みずほさん

9歳からクラシック音楽の舞台に立ち、表現とは何かを考え続けきた。
ウルトラマンショーやトミカ博など、キッズショーステージ経験は2万ステージ以上。
出産後、発声障碍を経て「色彩」を学んだ事から着想を得てピカソプロジェクトを立ち上げ、こどもの無限の才能が新しい日本を創る事を夢見て活動中。
大阪総合保育大学大学院在籍中。
ピカソプロジェクト公式ブログ
ミズホお姉さんのスケジュール帳

 


◆対象
0歳児~新2年生までのお子様と保護者
午前の部…0歳~3歳頃
午後の部…0歳~新2年生(2018年4月に小学2年生になる子)
※一人でお座りできる月齢からの参加をおススメします。

<小学生のお子さんの参加について>
・小学生のお子さんは、午後の部へのご参加をお願いします。
・新2年生までのお子さんがいる場合のみ、小学3年生以上のお兄ちゃん、お姉ちゃんの参加可。小学6年生まで。このイベントは0歳から小学2年生までを対象としたイベントのため、小学校中学年〜高学年のお子様には少し物足りなく感じるかもしれません。その点を予めご了承の上お申し込みください。

◆定員
各回 18組のおやこ
パパの参加も大歓迎!!!

◆参加料
大人1名+子ども1名=2,000円
追加1名につき500円(大人・子ども同額)
当日現金支払い


 

◆服装、持ち物
・よごれてもいい服(大人も子どもも)
・外靴を入れる袋(会場内に持ち込んでいただくため)
・手のえのぐをバケツの水で洗った後に手をふくためのタオル(絵の具がつく場合があります)
・汚れた服を持ち帰るビニール袋
・着替え一式
・作った作品を持ち帰る袋
※会場にはブルーシートを敷きますので靴を脱いで上がって頂きます。
※イベント中は、裸足がオススメ。
※エプロン、スモックを持ってきてもOK。
※会場内に設置するバケツでよごれた手を洗っていただいたのちに、タオルでふいていただきます。
※足洗い、手洗いをする場所はありませんのでご了承ください。


 

◆注意事項
・絵の具は口に入っても安全なものですが、何でもお口に入れてしまう月齢のお子さんには特に注意してあげてくださいね。

・服についた絵の具は洗濯で完全には落ちきらないため、汚れてもいい服を持ってきてください。

・絵の具は、ゆびや手のひらを使ってダンボールに塗っていただきます。このイベントは足や身体全体を使って絵の具遊びを楽しむイベントではありません。

・会場には手洗い場がありませんので、会場内に設置するバケツの水で手についた絵の具を洗い流していただき、持参したタオルでふいていただくことになります。

・会場内で着替え、おむつ替え、授乳をしていただくことができますが、個室はありません。授乳される方は授乳ケープ等をお持ちください。

・このイベントの様子をスマイルママやピカソプロジェクトさん、ピアスギャラリーさんなどのHP、Facebook、インスタグラム等にアップする予定です。あらかじめご了承いただいた上でお申し込みをお願いいたします。

◆共催
ピカソプロジェクト


 

◆協力
<会場提供>
ピアスギャラリー

<ダンボール提供>
株式会社タカムラ産業


『イベント終了』の最新記事