1枚の写真が教えてくれたこと。3年間を振り返って今思うことは…|釜ちゃんの日記vol.36

カテゴリー:スタッフブログ, スマイルママ代表・釜ちゃんの日記, 
2017.05.08

こんにちは。スマイルママ代表・釜ちゃんです。

先日、5月5日に第7回「0歳児からの音楽会」を無事に終えることができました。

スマイルママとしても1年を通してこの音楽会は、「大きなイベント」の一つ。

細かいことも大きいことも全て一人でやっているので、こういう大きなイベントの時は本当にてんやわんや。

(イベント当日の運営は、ボランティアスタッフのみんなに助けてもらっています!)


しかも会社の決算期と重なって書類の作成もモリモリあって、なんでもっと早く取り掛からなかったんだろうと後悔していますが、いくら嘆いても結果は変わらないので現実を受けとめて頑張るのみ。

(ちなみにまだ決算書類たちはOKもらえてないので、引き続きヒーヒー言いながら頑張ります。)

てなわけで、今年は音楽会の準備と決算書類作成が思いっきり重なってしまい、しかもGWで家族がみんな家にいるしで、んまー本当に時間がないこと!

そんなこんなで先週は釜ちゃんの日記をアップする余裕が全くなくて。

…というのは言い訳ですな。

よし、今週から週1回、頑張って書こう!


さて、0歳児からの音楽会も無事に終了し、合計200名以上の参加者のみなさんにお越しいただきました。

いつになく直前のキャンセルや連絡なしのキャンセルも多くて(GWだからかな?)、予定よりもだいぶ人数が減ってしまって残念でしたが、無事に終えることができて本当によかったです。


前回に続き、STUDIO6さんにイベント風景の撮影をしていただきました。

貫井カメラマン、本当にありがとうございます!(白シャツのカメラマンさんが貫井さんです。釜井撮影)
毎回、貫井さんから届いた写真を見るのが私の楽しみの一つ。

参加者の皆さんの笑顔が、私を最高に幸せな気持ちにしてくれます。


今回もたくさんの写真を見ながら、あー、いい音楽会だったなぁとしみじみしていましたら、自分の写真を発見。

この写真1枚から、いろんなことが思い出されてすごく感慨深くて、思わず自分のFacebookに長い投稿をしました。

思いの外たくさんの「いいね」をいただけて、嬉しいやらこっぱずかしいやら。

今回の「釜ちゃんの日記」ではその写真と私の投稿をご紹介したいと思います。

==========================
0歳児からの音楽会、昨日無事に終わりました!

当日キャンセルも少なく
総勢200名を超える参加者の方々に
お集まりいただきました!

写真と動画撮影をお願いしたSTUDIO6貫井さんから
昨日早速ステキな写真たちがどっさり届いたその中に
自分の写真を発見!


このイベントが大好きだ!という想いが溢れているなぁと
自分で見ても感じるこの表情。

マイクを持って人前で話すのは
大好きだけど毎回めっちゃ緊張します。

でもこの音楽会でのMCは
毎回すごく楽しくて幸せなひととき。

ガンになって声が出なくなるかもしれない
危機を乗り越え、はや5年。

私が魂込めて企画運営している
この大切な大切な0歳児からの音楽会に
集まってくださった人に

こうやって自分の声で自分の想いを伝えられることを
心から幸せに思います。

この写真を見て改めて
スマイルママをやっててよかったー!と感じています。

私、幸せそうやなー!と。

この音楽会への想いに共感してくださり
特別協賛してくださった
F.O.Online Store – エフオーオンラインストア さん、

いつもステキな写真や動画を撮ってくださる
スタジオシックス-Studio6さん

いつもボランティアスタッフとして
手伝ってくれるみなさん

イベントに来てくださる方々や
遠く離れていてもSNSを通じて
応援して下さるママさんたち

私の身体をいつも心配してくれる
家族や学生時代の大好きな人たち

音楽会にご出演くださった&これから出演してくださる
全ての演奏家のみなさん

たくさんの人に心からの感謝を。
本当にありがとうございます。

自分の写真だけの投稿でごめんなさい。

イベント終了後はHPやSNSの投稿準備や
その他の雑務が山盛り!
次の音楽会の準備も
同時進行なのでてんやわんや。

連休中だから家族も家にいて
なかなか思うように動けないし

と、嘆くんじゃなくて

命があることも声が出ることも
やりたいことをやっているということも

全部に感謝だなと
この写真を見て感じましたという
投稿でした!

イベントレポはまた改めて。
==============================


普通の専業主婦だった私。

家で息子の子育てをしながら
「こんなイベントがあったらいいな」
「こんなサイトがあったらいいな」
「こんなことを学べる講座があったらいいな」
「こんな場所があったらいいな」
と、ずーっと妄想していました。


今、スマイルママでその時の妄想を、一つずつ形にしていっているところです。

もちろんその道のりは平坦ではなくて、振り返ればこの3年間は辛いことの方が多かったなぁ。

いっぱい涙したし、悔しい思いもしてきました。

でも、やっぱりスマイルママを始めた原点である「毎日頑張ってるママ(パパ)に笑顔になってもらいたい」という思いは、この3年間ブレてないなと感じます。


まだまだやってみたいこともたくさんあるし、もっともっとたくさんのママ達を笑顔にしていきたい。

私を「傲慢」だという人もいます。「どんだけ偉そうなの?」と。

これを言われた時はすごくショックだったし、私のやってきたことは傲慢なことだったの?と悲しくなりました。

でも…
私は何を言われても自分の心を大切にしたい。自分の想いを大切にしたい。

自分を犠牲にして人のために何かをしているわけじゃない。

「たくさんのママを笑顔にする」ことで、私も笑顔になれる。


みんなの笑顔が私の幸せなんだ。

この写真を見て、やっぱりそうなんだと確信しました。(今までもそう思っていたけど、ほら、写真に写る自分を見ると「やっぱりね」って確信できるというか)
これからもまずは自分の想いを一番に。自分を一番幸せに。

そしたら必ず、自分の周りにいる人のことも幸せにできる。絶対できる。

だから、ママたちにも自分を犠牲にしないで「まずは自分を一番幸せにする」ということを最優先にしてほしいな。

「満たされた自分」は、必ず周りの人を幸せにするよ。私はそう思う!

この日記も「傲慢だ」って言われちゃうかな?

それでもいいや。私は私だ!

そう思えるまでに3年かかったけど、3年続けたからこそたどり着けた境地。

続けてよかった。やめなくてよかった。

これからも走り続けるぜ!!!

————————
釜ちゃんの日記はほぼ月曜日更新!
釜ちゃんってこんな人
Facebookお友達申請大歓迎
インスタもやってます!
▼LINE@はじめました
イベントの先行案内をお届けします!
友だち追加
————————


『スマイルママ代表・釜ちゃんの日記』の最新記事