城崎温泉とアートな世界と。釜ちゃんちの夏旅行2017|釜ちゃんの日記vol.42

カテゴリー:スタッフブログ, スマイルママ代表・釜ちゃんの日記, 
2017.08.04

こんにちは!スマイルママ代表・釜ちゃんです。

今日は8月4日。ほぼ毎週更新していた釜ちゃんの日記も、1ヶ月ちょっと止まっておりました。

というのも、見事に今イベントラッシュでして、そしてそれに加えて子どもたちの夏休みや家族の行事などで、それはそれはバタバタしておりまして。

という言い訳もしつつ(笑)、さっさと日記を書きたいと思います!

 

毎週書く!という目標が途絶えてしまったけど、また始めればいいや!と前向きに。

Bygones!(←分かる人いるかな?いたら嬉しい!)

 

さて、この1ヶ月いろんなことがありました。

書きたいこともいっぱい。

とりあえずまずは我が家の夏旅行を書こうかなーと思います。

ただの旅行記ですが、よかったら読んでみてください!

 

そういえば私の敬愛する先輩ファミリーが、オーストラリアに家族4人で行って現地でキャンピングカーを借りて、がっつり家族旅行をされていました。

去年キャンピングカーを借りて大阪から鈴鹿サーキットまで旅した(って言っても、うちはたった1泊だけだけど!)私としては、日本でもキャンピングカーでの旅行は大冒険なのに、オーストラリアて!!!すごいなー!って思いながら、先輩が現地で更新するブログを楽しみに見ていたのでした。

先輩ファミリーは、もうパパがそもそもキャンプのプロ!

その影響で先輩もお子さんたちもすごくなっていって、もう、このファミリーはどこに行っても生活できる!って思えるくらい、生き抜く力とスキルを持ってらっしゃるなぁって大尊敬!

さて、その一方で我が家の夏旅行は、と言いますと…

城崎温泉!!!というTHE日本!な場所へ行ってきたわけですよ。

理由は後ほど。

海の日の連休、なんと夫がまさかの3連休!これは奇跡!

出かけるしかないでしょー!ってことで急遽宿探し。

城崎といえば旅館だよねー、なんて探してみてたら見事に空きがない。

そりゃそうだ。超直前だもんね。連休だし。

で、たまたま空いていたのがこちら。

レイセニット城崎

なんとプールがある!ファミリーフレンドリー!大浴場もある!

城崎の街中までは車移動しないといけないけど、まぁ車で行くしいっか!

という訳で即決。

普通、城崎温泉って言ったら、宿に泊まって外湯を巡って、射的場で射的して遊ぶ?ぐらいだし、子どもたち退屈するかなーとちょっと心配だったけど、プールがあるってもう無敵!笑

出発の日の土曜日、息子のロボット教室が終わるのを待ってから出発!

夜ご飯の時間までに着いたらいいか!と、のんきにしていたら案外城崎って遠い!

ようやく見えてきた城崎っぽい風景。


城崎といえばカニです。冬ね。今は夏。だからカニはないよー。涙。


ホテルに到着したら、もうすぐに夜ご飯の時間。

部屋は、もともとリゾートマンションだったようで、すごく広い。


2LDKのとっても広い部屋に泊まりました。

ロビーにたくさん貸し出し用のおもちゃが置いてあって、自由に部屋に持って行くことができます。

息子が選んだのはサッカーゲーム。娘はアイスクリームを作るゲーム。ゲームって言っても、テレビゲームじゃなくてゲーム盤的なやつです。


これも子どもたち的にはすごく嬉しいことだったようで、2泊3日の間中ずーーーっとこのゲームにはまっていました。

夫も楽しそうに息子と対戦しまくってましたよ。

そしてもう一つはまっていたのがこれ!


マッサージチェア!二人並んで座って、「うわー!」「きゃー!」って言いながら楽しんでいました。

娘はなぜかドリルも持って来てまして、、、娘は勉強が大好きで、公文の宿題もあっという間にやっちゃうし、絵本を買おうとしたら「これがいい!」とドリルを選んだというね。。。

初日は宿についてすぐにご飯。海鮮物がメインだったのと、おやつの食べ過ぎで子どもたちはあまり食べず。まぁいっか!


 

ご飯の後はお風呂。ホテルの中の大浴場へ。ジャイ子(3歳)は浴衣を着て嬉しそう。


お風呂に入って就寝。子どもたちが元気すぎて、結構遅くまで起きていました。

そして朝ごはん。結構シンプルな感じ。がっつり食べたい人には物足りないかも!


次の日もめっちゃ暑かったので、すぐにプールへGO!


浅めのプールと、深いプールが繋がっています。人もそんなに多くなくて快適。浮き輪やボールなどたくさんのアイテムが無料で使いたい放題!


結局このプールで3時間ぶっ通しで遊びました。私ももちろん入りましたよー!家族4人でガッツリ遊びまくりました。

昼ごはんをどこで食べようかと車でさまよっているうちに、子どもたちは昼寝。。。

夜ご飯も早めの時間に予約をしてたので、今からしっかりご飯を食べたら夕飯が食べられなくなるので、おやつでつなぐことに。(なんてこった!)

有名なフルーツ屋さんがあって、そこでフルーツたっぷりのスイーツが食べられるということで行ってきました。

すっごい行列で、40分くらい待ってやっと入店。


娘はケーキやパンケーキが苦手。果物が大好き!

私はこういうのが大好き!


旬の桃がめっちゃたっぷり入っていて最高でした!!!

部屋に戻ってご飯待ち。めっちゃ散らかってますけど、こんな部屋です。キッチンと和室と、後もう一つベッドルームがあります。


最後の夜ご飯は肉!!!待ってましたー!丹波牛!(多分)


ホテル内では、リアルウォーリーをさがせ!をしていたらしく、うちの部屋の配膳担当のお兄さんがまさかの「ウォーリー役」だった!

見つけて一緒に写真を撮って、フロントに見せると500円チケットがもらえて、アイスとかジュースとかお土産が買えるという!すごっ!

というわけで、ウォーリーと我が息子と。ウォーリー、「捕まっちゃった」っていうポーズらしいです。ウォーリーって犯罪者ちゃうのになー!笑


ご飯の後は、いよいよ外湯へ!家族風呂の予約が取れなかったので、男チームと女チームとに別れて。

入ったのはこの外湯じゃないけど、こんな風情のある外湯が何箇所かあります。フリーパスもあったけど、うちは子どももいるし1箇所だけに。いつか夫婦で外湯巡りしたいなー。


で、温泉の後はやっぱりこれよね。


二人ともめっちゃ楽しそうでした!


おっちゃんがめっちゃゆるくて面白くて、いい射的場を選んでよかったなー!景品も子どもたちが喜びそうなやつをくださって、感謝感謝感謝!あんまり当たらなかったのにね。ありがたいなー!


次の日は朝から城崎マリンワールドへ!


ここは本当に素晴らしかった!ただの水族館じゃないですよ!行く価値めっちゃあります。

ユーモアのセンスもあり、そして来場者のことをすごーく考えられた動線、プログラム。

なんかすごく感動しました!

どちらかというと水族館が苦手な私。なのにすっごく楽しめたし、また行きたい!って思えました。

私のインスタに動画をいっぱいアップしてレポしているので、詳しくはぜひそちらをご覧くださいませ!

釜ちゃんのインスタはこちら


このショーもめちゃくちゃ素晴らしかったのです!!!インスタの動画、絶対見てみて!!!

 

あれー?気づけば写真はここまで。あんまり撮ってなかったようで…すみません!

動画ばっかり撮ってたみたい。

で、今回なぜ城崎に行ったかっていうとですね…

こちらの公演を観に行くためでした!


 

城崎国際アートセンターというところで開催された「うつくしいまち」という公演

ダリオモレッティさんという芸術家の方がイタリアからやってきて、城崎に長期間ステイしてそこでインスパイアされたものを一つのプログラム(公演)の中で表して行くという、壮大なプロジェクト。

実はスマイルママで育休ママコラムを書いてくれていたまゆちゃんのご紹介で、この公演を知りました。

ダリオさんの奥様がまゆちゃんの学生時代のお友達だそうで、まゆちゃんに「釜ちゃん、ぜひ行こう!」と誘っていただいたという経緯でした。


ダリオさんは俳優でもあり、演出家でもあり、美術作家さん。

ダリオさんと日本人の二人のアーティストさんとの公演は、とても独特で、今までに観たことのないようなものでした。

ステージの真ん中に大きなスクリーンがあり、その両はしにピアノといろんな打楽器が置いてあって、その楽器を二人の演奏家さんが演奏する。

そしてダリオさんが真ん中のスクリーンの前で、音楽に合わせてストーリーを絵に描いていくんです。

それが一つのお話になっていて、いろんな描き方、いろんな表現方法で。

ダリオさんの手元がカメラで映し出されていて、絵が次々に描かれていくのがスクリーンにリアルタイムで映し出されて行くというもの。

今まで見たことのない手法、表現方法に圧倒されてしまいました。

我が家の子どもたちは疲れたのもあるし、あとはきっと音楽がとっても心地よかったんだと思うのですがあっという間に寝てしまいました。

でも、これも一つの楽しみ方だと思うのでそれでいいと思います。本当は最後までしっかり見て欲しかったけど!!!

私はダリオさんと二人の芸術家の方の世界に引き込まれて、最後まで楽しく不思議な世界を味わいました。

写真がアップされているのでよかった見てみてくださいね!
城崎国際アートセンターFacebookページ

ダリオさんの「テアトロムジークインプロヴィーゾ」Facebookページ

 

普通に生活しているとこういうアートの世界に触れる機会ってあんまりないと思うんです。

でも子どもたちには、わかりやすいEテレのような世界だけじゃなくて、もっと深くて広くて不思議でカラフルで神秘的で思いもつかないような、そんな世界にも触れて欲しいなと思うわけです。

もしかしたら少し難しいかもしれないけれど、このダリオさんの公演はとても魅力的で想像の範疇を超えた意外なことの連続で、本当に不思議な世界に来たような感じ!ぜひたくさんの人に見て感じてもらいたいなーと思いました。

スマイルママの0歳児からの音楽会のように、シンプルでわかりやすいものではないけれども、そこから広がる想像の世界、創造の世界というものを感じるのではないかなーと!

それから、英語じゃない外国語を話す人の公演というのも魅力的だなと思いました!何を言っているかさっぱりわからないからこそ、想像力が掻き立てられるというか、、、

ただの家族旅行と見せかけて、実はこういうメインの目的があった城崎への夏旅行でした!

子どもたちにとってはプールで遊んだこと、部屋でお父さんといっぱいサッカーゲームをしたこと、マッサージチェアで遊んだこと、城崎マリンワールドで魚釣りをしたこと、他にもたくさんの思い出ができてよかった!

私は自分の目的が果たせてよかった!

ダリオさん、さやさん、素敵な公演をありがとうございました!さやさん、ついにお会いできて超嬉しかったですー!

そしてご紹介くださったまゆちゃん、久しぶりに会えて嬉しかった!まさか城崎で再会できるとはね!^^


ダリオさんの奥さんのさやさん、まゆちゃん、私。

————————
釜ちゃんの日記はほぼ毎週更新!
釜ちゃんってこんな人
Facebookお友達申請大歓迎
インスタもやってます!
▼LINE@はじめました
イベントの先行案内をお届けします!
友だち追加
————————


『スマイルママ代表・釜ちゃんの日記』の最新記事