ファミリーフォト撮影のススメ。1年に1回は家族写真を撮ろう!|釜ちゃんの日記vol.40

カテゴリー:スタッフブログ, スマイルママ代表・釜ちゃんの日記, 
2017.06.20

こんにちは!スマイルママ代表・釜ちゃんです。

先日、今年の分のファミリーフォト撮影に行ってきました。我が家は2年前から年に1回、家族写真を撮ることにしています。

きっかけはSTUDI6さんとの出会いでした。

それまで家族写真は、子どもが生まれてからお宮参りの際に大手チェーン店の写真館で撮ったくらいで、

なんだか疲れるし楽しくないし子どももぐずるし、次の人が待っていて見られてると恥ずかしいし、早く終わらせないといけないっていうプレッシャーを感じるし、撮影する場所がすっごく騒々しいしで、なんだかいいイメージがありませんでした。

で、お仕事を通してSTUDIO6さんと出会い、一度撮ってみようかなーと軽い気持ちで行ったのが2年前。

娘が2歳、息子が6歳になる夏でした。

その時にハマってしまったのですー!!!


やばい。楽しすぎる。撮っている時間が全部楽しすぎるんですわ。本当に。

自分たちだけ2時間完全貸切。

誰も他にいないから恥ずかしくないし、子どもたちの機嫌に合わせて適宜休憩をしたり、臨機応変になんでもできちゃう。


自由なんです。そう、自由なのがありがたいのですよ。

途中で服を変えたり、小物を加えたり、背景を変えたり、、、


いろんなアレンジができたり、こちらの希望もどんどん言える。わがままになっていいんですー!

なんて素敵。


写真を撮られながら、「あー、こんなにバシバシ撮られるのって、結婚式以来じゃね?めっちゃ非日常!!!ヒャッハー!」って感じで、なんか面白くて楽しくてハイになるっていうかね。

子どもたちとも見つめ合ったり、笑いあったり、もー、「THE家族だけの濃密な時間」!!!

普段なら照れてできないこともできちゃうっていうね、これはファミリーフォトマジックよ!


夫とのツーショット撮影ももちろんしてもらいました。それ以来これは毎年恒例!


撮った写真は、絵本スタイルにして子どもたちの絵本コーナーに置いています。

いつでも見れるように。

これが1冊ずつ増えていくのってなんか素敵だなぁって。

そんなこんなで今年も行ってきましたよ!

私が携帯で撮影したので上手じゃないですが、撮影風景をご紹介します。


背景の黒板の真ん中には、自分たちで好きなコメントを書くことができます。

我が家はこないだ結婚記念日を迎えたので、今年で9周年ってことでそれを書きました。

去年までは息子がノリノリで書いてくれていたのですが、今年は嫌だって。。。これも成長の一つですなぁ。


今年息子は8歳、娘は4歳になるので、その数字を持っています。これも毎年恒例!

カメラマンは3年連続貫井さん。2児のパパ。

そして右に写っている女性は、アシスタントのなっちゃんです。元保育士さんなので子どもの接し方もさすが!!!

で、貫井カメラマンが撮ってくださったのはこちら!↓


 

↓ちなみに2年前はこんな感じ!二人ともちっちゃ!


 

家族の写真も!これは今年。


 

↓2年前はこんな感じ!


 

↓息子がジャンプしたい!っていうからこうなりました笑


 

↓私と息子。いつまでこんな風に写真が撮れるかなぁ。すでに嫌そうだしね。。。


 

↓なぜ私はこんな顔で映ってるんだろ!笑 それもまた味があっていいか!


 

↓2年前の写真と同じ構図で。子どもたちの成長がすごい。私たちの老化もすごい。


 

before after写真ができるのも、同じ写真館で撮ったからこそ。


入学式の日に撮った去年。今年は2年生。制服の袖は、のばしました。

去年の息子の顔はまだまだ幼いなー。今年の顔はもう少年やなー。


子どもたちの制服姿が見れるのも期間限定。これも大切な思い出。


ジャイ子(娘・3歳)は写真を撮られるのが大好き!


こないだ家族で行ったゆずライブで買った「ゆず太郎」と、実家の母がカスタムしたゆず帽子とジャイ子。


なかなかシュール!


あら可愛い。(←親バカ)


兄妹とゆず太郎。


ファミリーフォト!背景白バージョン。


背景を黒にして、息子のワンショット撮影。はまっているスターウォーズのライトセーバーと共に。光るんですよー!


かっこいい!!!この写真を撮っている最中も、出来上がりを見た時も息子はすごく嬉しそうでした!


もちろん妹・ジャイ子も乱入。二人で戦っています。。。


そのあとは「LOVE」を背景に。。。

この頃には二人ともかなり疲れ始めていましたが、なんとか最後まで頑張りました!

子どもがぐずっても、泣いちゃっても、大きな声を出しても大丈夫ってのが本当にありがたい!!!


3年連続で私たち家族を撮ってくださった、STUDIO6の貫井カメラマン。2児のパパです!

いつも素敵な写真をありがとうございます!!!

ちなみに私が毎年利用しているのは「絵本アルバム」というプランです。
詳細はこちら

たーーーくさん撮っていただいた中から写真を厳選して絵本アルバムになります!出来上がりが楽しみ!

絵本になって残るってのが本当にいいんです!!!私、お気に入り!

データもいただけるので、毎年そのデータを自分で編集して我が家の年賀状にしています。


私は、ぜひたくさんのママに1年に1回は「撮られる側」になってほしいです。

お子さんや旦那さんと笑い合う、ママの「今」を残してほしい。

お子さんの「今」を残すのも大事。でも、ママも大事!!!

毎年家族写真を撮って、私は自分の笑っている顔をみてすごく幸せな気持ちになります。

あー、私笑ってる。楽しそう。幸せそう!って。

毎日イライラしたり、時には大きな声を出して叱ったり、そんなこともいっぱいで「私っていいお母さんなのかな」と不安になることもたくさんあります。

でも、写真を見るとほら!


息子は若干嫌そうだけど!、でも私ちゃんと笑えてるよー!


家族もみんな幸せそうだよー!ってか、幸せなんだよ!大丈夫だ!

って、写真に背中を教えてもらえる感じがするわけです。

みなさんも、ぜひ1年に1回は家族写真を!!!

STUDIO6さん、とってもオススメです!

遠くて無理だー!という人は、近くの写真館や、もしかしたら出張撮影をしてくれるフリーのカメラマンさんもいるかもしれないので、ぜひ色々検索してみてください。

型にはまった写真じゃなくて、家族の自然な「今」を残してくれるカメラマンさんは昔より確実に増えていると感じます!

「そうだ、ママも写真に写ろう!」

今回の釜ちゃんの日記が、たくさんのママの背中を押すきっかけになったらいいな。

special thanks!!!
STUDIO6(スタジオシックス)
HP http://studio6.photo/
FB https://www.facebook.com/Osaka.Studio6/
instagram https://www.instagram.com/studio.6/


 

————————
釜ちゃんの日記はほぼ月曜日更新!
釜ちゃんってこんな人
Facebookお友達申請大歓迎
インスタもやってます!
▼LINE@はじめました
イベントの先行案内をお届けします!
友だち追加
————————


『スマイルママ代表・釜ちゃんの日記』の最新記事